第194回 自分の周波数と合わないものが自然になくなっていった

今回のゲストは20年来の沖縄のソウルシスター
スピリチュアルミニマリスト又吉千恵子さん

千恵子さんの生き方が、風の時代のヒントになる!

「後から謎が解ける」
アメリカに15年。物質主義だったアメリカ生活時代
千恵子さんが今に至った運命的な出来事とは

千恵子さんだからこその経験ストーリー
あの時はスピリチュアルのスの字もわからなかった。
その経験を通して、千恵子さんにとって何が大事だということがわかった?

断捨離をしようと思ったわけじゃない
ミニマリストになろうと思ったこともひとつもない

魂の旅の中で、千恵子さんが
スピリチュアルミニマリストになるプロセス

これが本当の自由で、軽やか。
穴口恵子からみて、今ここに生きることを実践する
千恵子さんのエピソードをどうぞお楽しみください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です