第222回 すべてが満ち足りた世界

今回は新しいゲストが来てくれました!
魂の家族の一人、ヒロカズマさんです!

大阪在住でセミナー会社を運営し、
好奇心旺盛で、世界中を飛び回っている方です。

今回は南米アマゾンの先住民と共に過ごし感じたことのお話です。
ヒロさんが、アマゾンに興味を持ったきっかけ、
それはお金を使わない生活をしている、
アマゾン先住民・アチュアル族の存在でした。

『お金という観念がない世界が
どんな世界なのかを見たい』
その思いから現地へ向かいました。

アチュアル族の人たちの暮らしの中で感じたのは、
すべてが満ち足りた世界
人間の力、肉体の素晴らしさ
森や動物、そして人間、全てのものが繋がっている感覚。
地球そのものとの一体感、生命エネルギー、ワンネスの世界。


そこで、シャーマンたちからコンドルとイーグルの話を聞きます。 
昔は人間一種類のものだったけど、二つに分かれた。
コンドル族は直観と自然と繋がりながら生きていく部族
イーグル族は思考を使いながらテクノロジーを開発している。
両方とも絶滅しかけるが、お互いを知りなおし、融合する世界が訪れる。

その融合するポイントは、どこだろうか・・・
ヒロさんの旅は、どうなっていくのでしょうか。

どうぞお楽しみに♬

ヒロカズマさん著書
【これからやってくる素晴らしい世界の話】
https://amzn.to/3m8ZT6R

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です